2018年10/6〜8 東京EFTセミナー

 JMET認定EFTプラクティショナーコース

2018年10月6日〜8日 EFTレベル1&2コースの開催です。 EFTセラピストとしてお仕事にもご活用頂けます。
※JMETEFTレベル1のみのセミナーに参加された方はこちらのレベル2の講座を受講頂けます(10/7-8の2日間)

EFT_寛子さん2

【日程】2018年10月6日(土)~8日(月)3日間
【時間】10:00~17:00 (9:45 開場)
【場所】10/6:東京福祉保育専門学校(東池袋)
10/7-8:あうるすぽっと (東池袋)
※会場の詳細はお申し込み時にお知らせします。

【費用】5万8千円 (※JMET認定希望の場合は査定料プラス1万2千円)
※レベル2のみ: 4万3千円(〃)

【講師】JEMT認定EFTトレーナー 下田屋寛子

 お申し込み 

 セミナー内容

LEVEL1

  • EFTとは?
  • EFTができること、その効果
  • EFT概略
  • セラピーを成功させるために大切なこと
  • EFTの基本の手順
  • ワークのこつ
  • 忘れられない嫌な記憶
  • 総合的効果
  • よくある質問

LEVEL2

  • 一般的な問題 VS 特定の問題
  • 問題のアスペクトを探る方法
  • ビリーフ
  • コアの問題とは
  • 認知のシフトについて
  • ポジティブなフレーズ
  • うまくいかない(感情が解放されない)理由
  • 無意識の抵抗とは?
  • トラブルシューティング
  • クライアントにEFTを導入するにあたって
  • 穏やかなテクニック(トラウマを再体験することなくアプローチする)
  • 身体症状へのタッピング
  • 成果を計る
  • 様々なケースに対応する
  • 解除反応
  • アペックス問題
  • グループでやるEFT
  • リスニングスキル
  • クライアントを観察する
  • クライアントとの関係づくり
  • スカイプを使ったセッション
 お申し込み 
EFTセミナー

 こんな方が受講されています

  • 悩みや不安を解決したい一般の方
  • キネシオロジーやアロマなどのセラピストの方
  • 医師や看護師、医療従事者
  • セラピストになるため技術を習得したい方

 セミナー後のフォロー

セミナー後も、復習会や勉強会などでフォローさせて頂きます。 初めての方も安心してご参加ください。

Facebook EFT&マトリックスリインプリンティングのグループで、疑問にお答えしたり、セミナー情報をシェアしています。 お気軽にご参加ください。

寛子1
 お申し込み 

 講師について

EFTプラクティショナー下田屋寛子

下田屋寛子 早稲田大学第一文学部卒業後、会社員生活中に発症したパニック障害を機に、心と身体の関係について関心を持ち始める。2007年に渡英し、エジンバラ大学 にてカウンセリング研究の修士号を取得。ロンドン Holistic Healing college にてIntegrated Counselling Diploma Course受講し、ディプロマ資格取得。扱うテーマは様々であるが、自身が経験し、寛解したパニック障害、不安症、恐怖症のセッションを特に得意とす る。日本のみならず、9年間滞在したイギリスやヨーロッパ在住のクライアントを持ち、EFT、Matirix Reimprintingなどのセラピーテクニックを用いてカウンセリングを行っている。 http://hiroko-shimotaya.com/

 プラクティショナー認定について

認定試験は、セミナー後ご自宅で受けていただき、その後認定証を送らせて頂きます。 試験はテキスト閲覧可です。 認定試験にお申し込みされる方は受講者の約9割です。

認定されると • JMET認定プラクティショナーとしてお仕事ができ、 認定後は、JMETのロゴを名刺やHPに自由にご利用頂けます。

• アドバンスプラクティショナー、トレーナーへの道も開かれます。

• プラクティショナー限定のデモセッション動画がご視聴可能になります。

• JMET主催の練習会にご参加可能になります。

*お申し込みは、セミナー申し込み時またはセミナー期間に受け付けております。

審査代 12,000円(初回のみ)です。

  お申し込み

キャンセルについて

キャンセル待ちの方の参加が決まった場合のみキャンセルを承っております。 その際の、キャンセル手数料は2,000円です。 それ以外のキャンセルは出来かねますのでご了承ください。





◎お名前 (必須)

◎フリガナ (必須)

◎メールアドレス (必須)
*EZWEBはメールが届きません。恐れ入りますが、別のアドレスをご登録ください。

◎3日間参加/レベル2のみ参加の別

※レベル1のみ参加希望の方は別途事務局までメールにてお問合せください
contact.seminar@jmet.org

レベル2のみ希望の方は、(JMETの)レベル1受講年月と担当講師名を入力してください
【記入例】2018年7月 浦松

◎認定試験、認定証のお申し込み

◎認定証の送付先ご住所
郵便番号(ハイフン要) 

ご住所 

領収書は振込明細書をもって代えさせて頂きます。
ご事情により領収書が必要となる方は下記にご記載ください。
 

** 間違いがないか再度ご確認ください **
送信ボタンを押すと内容が送信されます。
送信後、自動返信のメールが送信されます。
届かない場合はお手数ですが contact.seminar@jmet.org までご連絡ください。

Leave a Comment

Name*

Email* (never published)

Website